自分の強み、弱みを踏まえたうえで将来自分がどうありたいか。

Ver.6sanaaaeさん[同じテーマのES]

私の強みは、「観察力」です。
ダイニングバーでホール担当としてアルバイトをしているのですが、働き始めた当初、当然教えてもらえると思っていたものが、「見て学べ。」とだけ言われました。その日から先輩の動きに注目し、良いところは盗み、悪いところはどのように改善できるかを考えていました。このように「観察すること」で自らの成長に繋げていました。
それに対し私の弱みは、「人を成長へと導く力」です。
新入生をサポートする団体に所属していましたが、この力が足りていないために、彼らはなかなか行動へとは移してくれませ

(...省略されました...)
373文字)
最新バージョンへの添削・コメント
herock007さんがコメントしました:

   最初のver.から一気に進化して、すっきりと読みやすいESになっていると思います!お疲れ様でした^^
   一読して内容の分かるすっきりとしたESになったので、あとは「将来自分がどうありたいか」という部分を厚く説明できればベストだと思います。今は「成長できる」場を作る、と追加されていて、前よりひねっていますね!もしかすると、さらに具体的にこの部分を説明してあげた方がいいかもしれないです。というのは、課題文は「強みと弱みをふまえた」上で、「将来どうなりたいか」と尋ねているので、一応、問題文の形式としては、前半部分よりも後半部分の方がメインの質問内容であるとみることができます。なので、後半部分「将来どうなりたいか」について、ちょっと時間をとって(私はよく紙に書きだしたりしていました)考えてみると、もっと深みのあるESができるんじゃないでしょうか!
   やることがたくさんある中で大変だと思いますが、頑張ってください!!

スポンサーリンク
過去のバージョンを見る