学生時代に最も頑張った・打ち込んだことを教えてください。

Ver.1kunihikoさん[同じテーマのES]

私は、資格の勉強のために多くの時間を割きました。最近だと、ドットコムマスターやITパスポートの資格を取得したのですが、私が挑戦した中で最も難しかったのは、日商簿記検定2級でした。
この試験は、勉強する範囲が広くて大学の勉強と両立させるのが難しいため、一度目の挑戦では、不合格となってしまいました。
しかし、2度目の挑戦では、きちんと計画を立てて勉強を進めていくことで、合格することが出来ました。

197文字)
最新バージョンへの添削・コメント
herock007さんが添削しました:

http://es.collect-correct.com/book/detail/id:381001/
のESから1つエピソードを絞り込んだバージョンですね!ES作成お疲れ様でした。
「学習」のエピソードについて200字程度で書かれていますが、少し内容が「薄い」かもなあと感じました。薄いというのは、経験の内容が薄いわけではもちろん無くて、書き方が少し薄いということです。具体的には、
★200字という枠に情報を詰め切れていないかも? 
→→単純に「書き方」を変えて字数を縮めたバージョンは下の方に貼り付けてみたので、参考になればうれしいです。内容は変えないまま、単純に字数だけ30字ほど削ってあります。 
→→そして、その分、もっと「頑張った・打ち込んだ」という部分をアピールするような内容を入れてあげられるといいのかなと思います。というのは、やはり「頑張ったこと」ESは他の学生もかなり力の入ったエピソードをぶつけてくると思うので、学習系・資格系のエピソードで勝負する場合は最初から少しハンデがあるぐらいに思っておいた方がいいと思うからです。そのハンデ分、しっかりアピールする・印象を残す内容を付け加えてあげると、もっとよくなると思います!!
 参考になる部分があればうれしいです、頑張ってください!

私は、資格の勉強のために多くの時間を割きました。最近だと、ドットコムマスターやITパスポートの資格を取得したのですが、私が挑戦した中で最も難しかったのは、日商簿記検定2級でした。
この試験は、勉強する範囲が広くて大学の勉強と両立させるのが難しいため、一度目の挑戦では、不合格となってしまいました。
しかし、2度目の挑戦では、きちんと計画を立てて勉強を進めていくことで、合格することが出来ました。

168字バージョン
私は資格の勉強に多くの時間を割きました。最近だと、ドットコムマスターやITパスポートの資格を取得しましが、中でも最も難しかったのは、日商簿記検定2級でした。この試験は学習範囲が広く、大学の勉強との両立が難しいため、一度目は不合格となってしまいました。しかし、2度目の挑戦では、きちんと計画を立てて勉強を進めたで、合格することが出来ました。

表示切替(詳細)

添削を見るには会員登録が必要です。

kunihikoさん:

返信遅くってごめんなさい。字数を縮めたバージョンさんこうにさせていただきます。ありがとうございます。


エントリーシートを書く前にまずは自己分析

自分が何が得意で何が苦手なのかは就活に限らず人生を楽しく生きる上ですごく大事なのだとは社会人になってから5年ほど経って始めて実感しました。
この本は自分が何者なのか把握する上で手助けになる本で就活生に是非オススメしたい本の1つです。

>> Amazon.co.jp

Q? encoding=utf8&asin=4532149479&format= sl250 &id=asinimage&marketplace=jp&serviceversion=20070822&ws=1&tag=escc16 22
スポンサーリンク