学生時代に頑張ったこと同じテーマのES

Ver.1tokutaさん

私は、テニスサークルの大会委員長を務め、企業からの協賛を獲得し、大会を活性化させることに尽力しました。当時、大会の参加者減少による運営の赤字が問題でした。これを何とか解決したいと思い大会委員長に立候補して、不参加の理由を調査し、解決策を運営メンバーと話し合いました。大会費の増加は参加者の減少を招くと判断し、参加者増加の方法として大会の箔付けを目指すことにしました。不参加の原因が「サークルの大会」という規模の小ささが、参加意欲の低下につながっていたためです。具体的には、企業からの協賛を得るという方法

(...省略されました...)
400/400文字)
最新バージョンへの添削・コメント
まだコメントはありません。
関連するES