学生時代に最も打ち込んだこと同じテーマのES

Ver.3まこさん

私は大学で演劇研究会に所属しており、そこで裏方として演劇を支えました。特に担当する機会が多かった舞台監督という役職は、各役職の進捗状況を確認し遅れていたら促したり、公演当日などのタイムスケジュールを作成したりします。しかし、私が先輩のアシスタントをすることになった時、前の代からうまく引き継がれておらず、役職として成り立っていないことに気づきました。そのため、次の公演では舞台監督を自ら引き受け、舞台監督という役職を成り立たせようと考えました。何をすればいいのか考え行動していましたが、実際に役に立って

(...省略されました...)
397/400文字)
最新バージョンへの添削・コメント
まだコメントはありません。
過去のバージョンを見る
関連するES